2013年 第29回 スプリング・ラン

https://gruppors.org/wp-content/uploads/fc2_blog/IMG_4012.jpg4月一週目の週末、この日は爆弾低気圧がやってくるとの予報が出た。
不要不急の外出は避けるようにとの呼びかけに、一体スプリングランはどうなることやらと心配になったが、いつものこの場所で年に一度の重要なイベントに参加する人達にとって爆弾低気圧なんてなんの問題も無いのであった。
幸いにも天気が保った為に、約40キロのツーリングを初日に行う事になった。

28台のバイクに1台のクルマ、今年最も注目されたバイクはCB72にCBRのエンジンが載せられたバイク。
そのカスタムはパッと見は普通の72に見えるとても丁寧な仕事をされていた。
メーカーでは到底量産出来るバイクではないが、僕達はこんなバイクに乗りたいのだ、こんな風に気持ちを高揚させてくれるバイクが出て来て欲しい、そして参加者の多くが感銘を受けたバイクとして選んだ。

DSC00233.jpg

基本的に自由なグルッポRSのイベントの中で若干敷居の高いスプリングランではありますが、今年から参加車両の年式を1983年迄生産のバイクに拡大しましたので、多少は参加しやすくなったと思います。
来年スプリングランは30回目を迎える記念の年となります、興味がある方、参加してみたいと思う方はグルッポにコンタクトを取ってください。
グルッポは24時間365日オープンしています。

コメント